最初は全身用の薬だったけど

私は基本的には全身に肌荒れやニキビができています。

なので非常にかゆくて、いたくて目立つようになってしまったいるんです。

自分で見えるところは薬を塗ることができるのでそこを重点的に塗っています。

顔や手足、首元なんかに多いですね。

この薬を数か月続けていた結果、少しずつですが収まってきました。

ただ、完全に治った、ということはないのでまだまだ時間が必要なようです。

あと最近気が付いたんですがニキビの圧部分にはそこの部分ごとに適した薬を使うのが一番いいと思っています。

顔のニキビ、首元のニキビなど実は原因が違うということをテレビで知りました。

そこにしっかりあったものを使えば当然ですが治療の効果は高くなりますよね。

なので今はできるだけその部分ごとの薬を集めて使うようにしています。

今まで全身に使えるものを使っていたので、個別で買うとお金が結構かかってしまうんですがそこはぐっと我慢。

気のせいか今までの状態がよくなってきたように感じています。

特に私が一番ひどかった背中のニキビの効果が大きくなったように感じます。

一番ひどかったということで結構高いもの、ジッテプラスという薬を購入しました。

これはネットだけで販売されてるもので一つ数千円するくらいのものなんですが、口コミでの評判がすごくよかったので気になってたんです。

⇒ジッテプラスの口コミを知りたい方はこちら

使ってみたんですがやはり値段が違う分付け心地の時点で大きく違っていましたね。

ジッテプラスとほかの全身用の薬じゃクリームの伸びが違うんです。

少ない量でもしっかり背中全体にいきわたらせることができるのは高級品のなせる業というところでしょうか。

これからもこの流れを止めずにどんどん治療していきたいと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です